新しい家へ移住する時に利用する引越し業者の選び方

部屋

利用の基礎知識

女性

これから引越しを考えているなら、引越しについての基礎知識、注意点を知っておくことが大切です。最近は格安はパッケージプランがあるので、一人暮らしなら料金が安いです。ただし、家族単位の引越しは荷物が多いので、必ず見積もりをする必要があります。

安くて安心な定額プラン

段ボール

一定以下の荷物の量なら定額で利用できるのが単身パックです。単身パックはワンルームマンションからの引越しがお得にできる、大きな引越し業者にある料金プランのひとつです。一人暮らしの引越しが格安にできます。

料金を安くするコツ

レディ

引越し業者に見積もりを依頼する際には、必ず二社以上にお願いをして、料金を比較するようにして下さい。また、料金が安いからといって即決するのではなく、価格交渉をして料金を下げる事も出来ますので、見積もりは最大限活用しましょう。

住み替えが決まったら

段ボール

会社の種類

住み替えをするときに最初に決めるのが引越し会社です。引越し会社の種類は沢山あるので、種類ごとの特徴をよく理解しておくことが大切です。知名度が高いのか大手の引越し会社です。単身パックや家族パック等、定額パックでお得に利用が出来るようになっています。また、快適に住み替えができるようにサポート体制がしっかりしています。安心感があるのが大手の魅力です。地元密着の引越し会社もあります。地元密着の場合は、大手よりも引越しする範囲が限定されています。福岡県であれば福岡県内の住み替えに対応しているのが地元密着の会社です。地元密着の会社はコストと料金とサービスのバランスが良く、最低限のサービスで格安に利用できます。

安くする方法

福岡県から県外に住み替えをする場合は、大手の引越し会社や軽貨物運送業者、コンテナ便などを利用する必要があります。どこを利用するにしても、荷物の量を減らすことが節約に繋がります。例えば一人暮らしでも荷物の量が多いと単身パックが利用できない場合があります。そうすると単身パック×2になり、引越し費用が倍になります。逆に福岡から家族で引越す場合でも、荷物の量が少ないと単身パックやカップルパックを利用できるのでお得です。いつ住み替えをするかも、費用を安くする上で重要です。繁忙期の春よりも夏の閑散期を利用するほうがずっと安くなるのが常識です。荷物の量を減らしたり、住み替えをする時期を選んだりするだけで、何もしないよりもずっと費用削減につながります。